子連れディズニー旅行の予算はいくら?2泊3日・遠方組の実際の費用と節約方!

※本サイトにはプロモーションが含まれている場合があります。
※本サイトにはプロモーションが含まれている場合があります。
しおりり
しおりり

家族でディズニーに行くと一体いくらかかるんだろう?

遠方に住んでいる場合、チケット代以外にも交通費や宿泊費なども必要になってきます。

トータルいくらかかるのか気になりますよね。

今回は、家族4人(大人2人+3歳・1歳)で2泊3日でディズニーに行った際の旅費をまとめました!

節約できるポイントもご紹介するので是非ご覧ください!

1.ディズニー旅行いくらかかった?

4人家族で2泊3日のディズニー旅行、実際の内訳をご紹介します!

我が家は遠方に住んでいるので日帰りでディズニーに行くことはできません

交通手段や宿泊日数などで予算はかなり変わってくるので、先にざっくりとしたスケジュールを!

  • 1日目:自宅から車(高速で6時間くらい)でディズニーランド→17時にインパ→ホテルに宿泊
  • 2日目:朝からディズニーシーにインパ→ホテルに宿泊
  • 3日目:車で帰宅

こんな感じのスケジュールでした。

1-1.パークチケット代(28,000円)

3歳以下は無料なので大人のチケット代のみです。

  • ウィークナイトパス 5,100円×2
  • 1デーパス 8,900円×2

パークチケット代の合計28,000円

1-2.交通費(22,000円)

自宅からディズニーまでの往復のガソリン代と高速道路代はこんな感じでした。

  • ガソリン代 約7,000円
  • 高速代(往復) 約15,000円

交通費の合計22,000円

1-3.ホテル代(34,800円)

今回はディズニー系列のホテルではなくビジネスホテルに泊まり、子供は添い寝で節約しました!

  • 素泊まりで2泊 34,800円

ホテル代34,800円

1-4.お土産代(10,300円)

  • お土産代(アプリで購入) 10,300円

アプリからの購入は10,000円以上で送料無料です。

お土産の内訳はこんな感じ!

  • マグカップ 1,400円
  • ミニタオル 800円
  • お菓子×8 8,100円
  • 送料 0円

お土産代の合計10,300円

1-5.駐車場代(6,500円)

  • ホテルの駐車場×2泊 4,000円
  • TDRの駐車場(平日)×1 2,500円

駐車場代の合計6,500円

1-6.食事代(26,219円)

1日目ディズニーランド(17時インパ)での食事

  • 夜ごはん 4,450円

計4,450円

2日目ディズニーシー(9時インパ)での食事

  • 朝ごはん 事前に買ったもの
  • 昼ごはん 3,970円
  • おやつ 2,560円
  • 夜ごはん 5,970円

計12,500円

そのほかの食事

1日目

  • 昼ごはん(高速のサービスエリア) 2,830円

3日目

  • 朝ごはん(コンビニ) 1,203円
  • 昼ごはん(高速のサービスエリア) 2,530円
  • おやつ(コンビニ) 906円
  • 夜ごはん(マック) 1,800円

計9,269円

食事代の合計26,219円

1-7.その他(DPAなど)

DPA(ディズニー・プレミアアクセス)は1,500円〜2,500円です。

今回は購入しませんでした。

そのほかの出費は0円!


しおりり
しおりり

①〜⑦の合計金額は127,819円

2.ディズニー旅行で節約する方法は?

2-1.チケットが安い日に入園する

現在のディズニーの1デーパスポート(大人)は7,900円〜10,900円です。(2024.1月現在)

大人の場合、チケット代が一番高い日と安い日で3,000円もの差があります。

土日祝日は高額なので、できるだけ平日閑散期に入園して節約しましょう!

2-2.持参できるものは用意して行く

パーク内で購入できるペットボトルの水は200円です。

飲み物は持ち込みができるのでスーパーで買って行くと節約になります

また、ディズニーは小さな子供のおやつなら持ち込み可能。

しおりり
しおりり

離乳食コーナーに置いてあるようなお菓子はOKなのかなと思います。

事前にスーパーで購入したものがこちら。

  • 1歳児の離乳食×7=2,310円
  • ペットボトル飲料×10本=796円
  • 子供のおやつ、アンパンマンパンなど 約1,500円

パークに持参したもの合計4,606円

2-3.ホテルを見直す

先ほどの内訳を見ても、ホテル代に占める割合は結構高い!

ディズニー系列のホテルにこだわりがないのであれば、いかにコスパの良いホテル探しができるかが重要だと思います。

小学生以下の未就学児は添い寝できるホテルも多いので、添い寝OKなホテルを探したり、

車中泊をしたり、東京や千葉に両親が住んでいるなら泊まらせてもらうなどして節約できるかもしれません。

様々な旅行予約サイトがありますが、

お得に泊まれるので我が家はいつも 楽天トラベル で予約しています!


しおりり
しおりり

セールやクーポンが配布されることもあるのでこまめにチェックしてみてください♪

楽天ポイントよりPayPayポイントが欲しい!という方は Yahoo!トラベル で予約しましょう。


こちらも国内最大級の旅行予約サイトなのでチェックしてみてください♪

2-4.お土産で買うものをリストアップしておく

ディズニーのお土産ってかわいいものばかりですよね。

お店で見てしまうとつい欲しくなってしまうので、事前に公式ホームページなどでチェックして目星をつけておくと無駄遣いせずに済みます。

しおりり
しおりり

現地では買わずにアプリでゆっくりお買い物するのもおすすめ!

10,000円以上で送料が無料になります。

3.ディズニー旅行にかかった費用は合計132,425円!

いかがでしたか?

今回はディズニー旅行にかかった費用と節約方法ををご紹介しました。

127,819円(①~⑦)+4,606円(持参したもの)

132,425円 という結果でした。

節約しつつディズニー旅行を楽しんでくださいね!

お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました