【ウィークナイトパスポート】子連れディズニーランドの回り方と楽しみ方をレポ!

※本サイトにはプロモーションが含まれている場合があります。
※本サイトにはプロモーションが含まれている場合があります。

平日17時からウィークナイトパスでディズニーランドへ行ってきました!

ウィークナイトパスを使って入園すると、滞在時間は17時〜21時の4時間

  • 2023年クリスマスシーズンの繁忙期
  • 大人2人+こども(3歳・1歳)
  • 滞在できる時間は4時間

ディズニーランドは楽しめたのか、実際のスケジュールもあわせてレポします!

1.ウィークナイトパスポートとは?

ディズニーランドかディズニーシーに平日の17時から入園できるチケットです。

ワンデーパスポートよりも安価で夜のディズニーを楽しむことができます。

料金は大人から子供まで一律の料金で、4,500~6,200円です。(3歳以下は無料)

しおりり
しおりり

子供はちょっともったいない?

2.ウィークナイトパスポートは早く入園できる?

17時ぴったりに入園開始でした

朝は早まって入園できますが、ウィークナイトパスポートは17時前の入園ではないようです。

入園30分前の16時半頃に入園ゲート前に到着したところ、すでに数十人待っている人がいました。

朝は全てのゲートから入園できますが、夕方はゲートの数が縮小されます

一番に入園したい!という方はこれより早くゲート前に到着しましょう。

我が家は30分前から並びましたが、5分くらいで入園できましたよ♪

3.エレクトリカルパレードは何時に場所取りする?

SNSの情報から、平日かつ人気エリアでないのであれば、1時間前くらいからでOKとのこと。

我が家はエレクトリカルパレードが終わったあとすぐにピーターパン空の旅に乗る予定だったので、ファンタジーランドあたりを狙っていました。

1時間前に場所取りをしたのですが…

しおりり
しおりり

クリスマスバージョンのエレクトリカルパレードだったからか、ファンタジーランドあたりの1列目はすでに埋まってしまっていました

キャストさんが、「クリスタルパレス・レストラン(アドベンチャーランド)あたりはまだ一列目が空いてますよ!」と教えてくれましたが、今回は2列目で見ることに。

2列目でも十分過ぎるくらい感動しました!

絶対に1列目がいい!という方は、平日でも1時間以上前から場所取りした方がいいかもしれません。

冬場は下がアルミになってるレジャーシートだと底冷えしにくいのでおすすめです。

4.お土産はいつ買う?

ウィークナイトパスポートの場合は滞在時間が短いので、今回のお土産はアプリから購入しました。(上の写真はその一部です。)

持って帰る手間や、混雑したショップで買い物せずに済むのでストレスフリー!

1回の注文が10,000円以上なら送料無料です。

こんな感じのかわいい段ボールに入って届きました♪

5.実際のタイムスケジュール

我が家のやりたいことは、

  • エレクトリカルパレードを間近で見たい
  • ピーターパン空の旅に乗りたい
  • 空飛ぶダンボに乗りたい
しおりり
しおりり
  • 2023年クリスマスシーズン平日 
  • パパママ+子供(3歳・1歳)です 

16:15 舞浜駅に到着

16:30 入園ゲート前に到着

手荷物検査は空いていてほぼ並ばずにできました!

入園待ちの間に小腹を満たしておくのがおすすめ♪

17:00 入園開始、5分ほどで入園

17:30 イッツ・ア・スモールワールド(20分ほどの待ち時間)

18:00 1歳とママは、エレクトリカルパレードの場所取りへ(ファンタジーランドあたり)

3歳とパパは、キャッスルカルーセルに乗る

18:15 合流後、ママがみんなの夜ごはんを買いに行く

ファンタジーランド近くにある、キャプテンフックス・ギャレーカウボーイ・クックハウスで購入しました!ごはん時でまあまあな混雑。

18:45 エレクトリカルパレードを待ちながら夜ごはん

19:00 エレクトリカルパレード、感動…!

19:30 トゥーンタウンへ移動

予定ではダンボピーターパンに乗るはずだったのですが、直前で3歳児が両方とも嫌がったので予定変更…

ミニーちゃんのおうちに行きたくなったようで、トゥーンタウンへ向かうことに。

しかし、ファンタジーランドで遊ぶことを想定して場所取りをしたので、トゥーンタウンへ向かおうとするとまだパレードの真っ最中

道が混雑していてなかなか進めませんでした…

しおりり
しおりり

子連れだとすべて予定通りというわけにはいかないですね。

3歳児はミニーの家チップとデールのツリーハウスなどを楽しんでいました。

エレクトリカルパレード終了後はみんな一斉に動くため道が混雑するので、場所取りは次に乗りたいアトラクションの近くでしましょう!

20:30 退園。ワールドバザールは大混雑でした!

21時までいると混雑に巻き込まれそうだったので30分早く退園。

退園時や電車なども混まずに帰れました。

6.ウィークナイトパスポートのデメリット

6-1.冬は暗い

冬場は特に暗くなるのが早いので、あたりが見えにくいです。

疲れもあってか、3歳児はちょっとつまずたりしていました。

でも夜のディズニーの雰囲気もすてき!

6-2.DPA(ディズニープレミアアクセス)は取れない

我が家が入園した日は、DPA(ディズニープレミアアクセス)の発券がすでに終了していました。

DPAを使って人気アトラクションに乗るのは難しそうです。

6-3.子供の入園料がもったいない?

ワンデーパスポートは、大人・中人・小人で入園料が違いますが、ウィークナイトパスポートは一律料金です。

そもそもお得な価格でディズニーに入園できるのでどう捉えるかですが、大人も子供も一律料金というところに引っかかる方はいるかもしれません。

しおりり
しおりり

3歳以下は無料で入園できるのでたくさん行きましょう(笑)

7.ウィークナイトパスポートで大満足!

いかがでしたでしょうか。

すべて予定通りいったわけではありませんがとても楽しい時間を過ごせました!

退園したあと、滞在時間が3時間半だったとは思えないくらいの満足感がありました

これからウィークナイトパスポートでディズニーに行く方の参考になればうれしいです。

夢の国ですてきな時間が過ごせますように!

タイトルとURLをコピーしました